映画化確定?ミュージカルWicked(ウィキッド)15周年特番、豪華すぎて失神。チェノウス&メンゼルの豪華共演!

生涯で一番大好きなミュージカルは、Wicked!!

f:id:techpapa:20181117234918p:plain

どもっ\(´▽`*)。てっくぱぱです。

今日は、Wicked 15周年特番について書きますよ。

祝 Wicked 15周年

てっくぱぱ、小劇場だけでなく、ミュージカルが大好きなのですが。

一番好きな作品は、文句なしに「Wicked」(ウィキッド)。

先日、ブロードウエイでのWickedの公演が、15周年を迎えたようで、アメリカではテレビ特番なんかが組まれているみたいなんですよね。
Home - WICKED The Musical | Official Site

このミュージカル、ストーリーはもちろん、歌がすばらしい。
f:id:techpapa:20181117234439p:plain
こちら、初演時のグリンダ役のクリスティン・チェノウェスと、エルファバ役のイディナ・メンゼル
この二人の歌う"For good"っていう曲は、もう、うっとりしてしまうんですよね。

イディナ・メンゼル、っていうとピンと来ないかもしれませんが。

「アナ雪」の「レリゴー」の人です。町中でヘビロテしてましたから、知らない人はいないですよね~。

アンサンブルで歌う "What is this Feeling? "も超絶。ああ、このショー、Liveで見に行きたかった~。
f:id:techpapa:20181117235025p:plain

ただ残念なことに、この動画、どうやら国内からは見れないみたいなんですよね。HuluやAmazon Primeで見れるって書いてあるけれど、日本からはダメなよう。ダイジェスの動画を見るためには、FacebookのWickedのページをフォローして、Facebook上で再生する必要があるようです。こちらからフォローして、動画を見てくださいね。
https://www.facebook.com/Wickedthemusical/


Wicked日本語版もあります

日本では、2006年から劇団四季が上演していましたが、途中休演期間もありつつ、2016年に閉幕。日本語版のCDは、発売されていますね。

もちろん、ブロードウエイのオリジナルキャスト版もあります。

日本では、劇団四季よりも早くユニバーサルスタジオ(USJ)の特設ステージでも上演されていました。

当時は「ランド・オブ・オズ」っていう、オズの魔法使いのエリアがあったんですよね。その奥にあった半野外スタジオでの上演。ブロードウエイのWickedは、2時間40分くらいのミュージカルですが、35分の短縮バージョン。

てっくぱぱは、このUSJ版、一度だけ見たことがあります。半野外のステージで制約が大きい中、役者さんたちが健闘していたなーと、観ていて思いました。

最終日のレポートはこちらがいいかな。

映画化確定?

で、この"Wicked"。かつてから、映画化の噂が絶えない作品なんですよね。

ミュージカル映画って、何年か一回に、大当たりする作品が出てきて。少し前だと「レ・ミゼラブル」とか。つい最近の例だと、プチヒットの「ラ・ラ・ランド」とかね。

15周年をここまで大々的にやるっていう事は・・・映画化、確定したのかな・・・。

公開日は2019年12月、という情報もありますが。ただ、これまでも何度も噂が出ては、消え・・・してきているので・・・。

このあたりを読むと、一旦白紙になった・・・という情報もありますね。GravityをDefying出来なかったのかな。

好きな作品だけに、映画化されてぶち壊されるのも恐いんですが・・・劇団四季が再演してくれる可能性もあるので、期待に胸を膨らませて待っている、てっくぱぱでした。

舞台