まだ間に合う公演レポ(29日12時)
●11/30(水)まで 楽市楽座「ゆりあげ」

<観劇レポート>劇団かえる「かえるの諸事情」

#芝居,#劇団かえる

【ネタバレ分離】昨日観た芝居、 劇団かえる「かえるの諸事情」の観劇レポートです。

公演前情報

公演・観劇データ

項目データ
団体名劇団かえる
劇団かえる 第12回公演
かえるの諸事情
脚本ナギ
演出ナキ
日時場所2022/10/09(日)~2022/10/10(月)
STスポット(神奈川県)

CoRich 公演URL

団体の紹介

劇団ホームページにはこんな紹介があります。

神奈川大学の演劇サークル『はこぶね』出身者が
「社会人になっても演劇やろうぜ!」
ということで結成した社会人劇団
「演劇を身近に!」
をコンセプトに、様々な経験をもつ社会人が集まり活動しています

劇団かえる

事前に分かるストーリーは?

こんな記載を見つけました

約2年ぶりに公演を行います!
劇団かえる初の短編5作品によるオムニバス!
かえるのいろんな事情を切り取った、これまでにない公演となっています!
内容も一部フィクションだったりノンフィクションだったり。。。
皆様に、よりかえるを知っていただける舞台になると思っています!
是非劇場へお越しください!

ネタバレしない程度の情報

観劇日時・上演時間・価格

項目データ
観劇日時2022年10月9日
14時30分〜
上演時間55分(途中休憩なし)
価格無料 全席自由

チケット購入方法

劇団ホームページからのリンクで、CoRichで予約しました。
当日受付で、名前を告げて入場しました。

客層・客席の様子

男女比は5:5様々な年代がいました。

観劇初心者の方へ

観劇初心者でも、安心して観る事が出来る芝居です。

芝居を表すキーワード
・コメディ
・笑える

観た直後のtweet

満足度

★★★★★
★★★★★

(3/5点満点)

CoRich「観てきた」に投稿している個人的な満足度。公演登録がない場合も、同じ尺度で満足度を表現しています。
ここから先はネタバレあり。
注意してください。

感想(ネタバレあり)

劇団初見。鳥獣戯画みたいなかえるの、チラシのデザインに引かれて観劇。劇団の内部事情をネタにし、コントっぽい演劇短編5本。素舞台。上手にめくりがあって、それぞれの作品タイトルが示される。初回に観る劇団なので、毎回コント作品をしているのか、今回たまたまコントなのかは不明。作風はちょっとシュールで、プププというか、へんてこりんな状況に笑う感覚の作品が多し。粗削りだけれど、好みな作品群だった。作りが「演劇」だからなのか、設定をひっくり返すような展開に無理があるのがちょっと気になる。各作品のメモ。

恋愛事情

「告白したいんだろ」と迫る男。キモがる女。とはいえ、真面目にキモがっているので、実際につきあい出すとは思わなかった。

新人事情

へりくだってるのか、マウント取ってるのか、よく分からない新人君。イマドキの若者のよく分からない感じ、なのかな。

配役事情

「木」の役を割り当てられた先輩の苦悩。やっぱり役なくなるんかい。ラストの落し方「人のいう事あまり信じない方がいいよ」というのが秀逸。

稽古事情

パワハラ&セクハラ先輩に、何故かついていってしまう劇団のみんなと、置いていかれる男。"女"が先輩に体を触られて、感触が残ってる風にずっとキモがっているのがリアルだったので、あんな風にひっくり返されるのが意外。なぜバックがアリババ・クラウドなのか。

このカテゴリーの記事