まだ間に合う公演レポ(22日9時)
●10/25(日)まで NLTプロデュース「ボノボたち」

<観劇レポート>miunaプロデュース「ダウンワードスパイラル」

#芝居,#miunaプロデュース

【ネタバレ分離】昨日観た芝居、miunaプロデュース「ダウンワードスパイラル」の、観劇レポートです。

公演前情報

公演・観劇データ

項目データ
団体名miunaプロデュース
ダウンワードスパイラル
脚本屋代秀樹
演出屋代秀樹
日時場所2020/10/14(水)~2020/10/18(日)
スタジオ空洞(東京都)

団体の紹介

twitterアカウントのみで、団体ページ、団体紹介は見当たりませんでした。

miunaプロデュース

事前に分かるストーリーは?

記載を見つけられませんでした。

観劇のきっかけ

好きな役者さんが何人も出演しているから、の観劇です。

ネタバレしない程度の情報

観劇日時・上演時間・価格

項目データ
観劇日時2020年10月14日
19時00分〜
上演時間100分(換気休憩10分含)
価格4000円 全席自由

チケット購入方法

役者さんフォームから申し込んだ後、楽天銀行宛にお金を送金しました。(手数料は観客負担)
当日、名前を告げて入場しました。

客層・客席の様子

男女比は5:5くらい。男性は様々な年齢層、女性は若い人が多めでした。

観劇初心者の方へ

観劇初心者でも、安心して観る事が出来る芝居です。

芝居を表すキーワード
・会話劇
・ノワール
・笑い

観た直後のtweet

映像化の情報

情報はありません。

満足度

★★★★★
★★★★★

(5/5点満点)

CoRich「観てきた」に投稿している個人的な満足度。公演登録がない場合も、同じ尺度で満足度を表現しています。
ここから先はネタバレあり。
注意してください。

感想(ネタバレあり)

ストーリーは。休憩で区切る2幕。
1幕は、街のどこかの部屋。不良とか風俗嬢とかが、とっかえひっかえ、たむろしてる。サークルの部室みたいな、汚い部屋。不良兄弟が、祖母のオレオレ詐欺にハメようとした女を監禁してる。実はそこは市議会議員の娘の遊び部屋だった。2幕は、夜の公園。1幕で出てきた人々がなぜかたむろしてしまう場所。
そこに集まる、生活安全課の刑事、風俗嬢、不良兄弟、麻薬捜査官、市議会議員の孫娘、議員の秘書、新米のヤクザ、麻薬売ってる人、フレッシュネスバーガーのパンピーな店員、オレオレ詐欺させようとして失敗した女。。。。などなど集まるお話。

会話だけ。音楽ひとつかからない。緻密な緻密な会話劇。ノワール劇というのか、裏社会に生きる人々を描く。私には、作品のテーマみたいなものは、全く見い出せなかったけれども、ストーリーが紡ぎ出す人間関係と、会話がとてもナチュラルで、キャラクターが際立つための言葉の応酬になっているのがとても印象的。ダウンワードな世界観に、どっぷり漬かってスパイラルした時間だった。

気になる役者さんが何人も出演しているが、今小劇場でキラキラ輝いてる役者さんが、大集合してる感があるキャスティング。会話の、自然さはもちろんだけれども、個々の役者さんが、役柄を演じ切っている完成度がとても高い。そのレベルの高いところで会話の応酬をする感覚。主張し合う、というよりも、むしろ役のままでどう台詞を相手に渡すか、みたいな、言葉のパス合戦にも見えてくる。あー、すごいいい"試合"見たなぁ、な感覚もある、濃い100分だった。

一番印象に残ったのは、麻薬取締捜査官を名乗る百手と、ヤクザの雲居の、公園ベンチでの会話。この二人、ヤクザと麻取なのに、こんな清々しい会話しているのか、というシチュエーションが可笑しくて可笑しくて、笑をこらえるのが必死だった。


【舞台】カテゴリーの最近の投稿

このカテゴリーの記事